新型斧ヘイキ・ヴィポキルヴェスで薪割り

PB231922

新型斧ヘイキ・ヴィポキルヴェスを購入。ストーブ立ち上げ用の細い薪を準備することに。
テコの原理で薪を割ってくれます。電動薪割機では効率が悪いので思い切って購入してしまいました。
この二つを駆使して薪を準備し、寒い冬を快適に過ごしたいと思います。

暖かい11月が続いています。昨日は友達の13回忌で東京へ。
連休最終日ですが、本来は立山にスキーに行く予定でしたが、全く雪がありません。テンションが下がりっぱなしです。
今日は、朝からなんとなく家でゴロゴロ。
相方さから「キジハタ釣ってきて。」とはっぱをかけられてしまいました。いつもの漁港へ行ってみましたが、なんの反応もありません。久々のボーズで帰宅。(集中力がなかったよう。)

午後からポカポカ陽気となっています。
この暖かい内に冬仕度をしておかなければなりません。薪ストーブ用の細い薪がないので新型斧ヘイキ・ヴィポキルヴェスを使って薪割りをすることにします。
古くなったタイヤをもらってきて接続し、その中に薪を入れて割っていきます。テコの原理を活用した斧の威力を確認することができました。
コンバイン用の袋に入れ、Sのマークを付けて収納することにします。
上手に薪のサイズを使い分け、楽しい薪ストーブライフを楽しみたいと思います。

PB231921
電動薪割機・新型斧が揃えば鬼に金棒。
PB231910
タイヤの中に薪を入れて割っていきます。横に飛び散りません。
PB231911
新型斧 ヘイキ・ヴィポキルヴェス
PB231912
右は節があり割れなかった薪 分けて収納することに。
PB231913
コンバインの袋に入れて収納。
PB231914
サイズがぴったりなのです。運搬にはきわめて便利。
PB231915
13袋を準備。サイズがSであることを記入。
PB231916
玄関の横にも。
PB231917
備蓄もしっかりできています。大体一冬でなくなります。
PB231918
割れなかった薪。
PB231919
Mサイズ。
PB231923
さあ今から点火しましょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA