ダッチオーブンを使っての鶏肉料理に挑戦

P1030966

今日の気温は、日中10度を超えています。ポカポカの天気に相方さんから様々な要望が。
これで雪でも降っていればスキー場や山に行きたくなるのですが、今日は相方さんの要望に応えておくことにします。
夕食の買い物にも同行。鶏肉のダッチオーブン料理にチャレンジすることにしました。
毎年、薪ストーブを使っての肉料理にチャレンジしていますが、今日のように暖かい日はストーブをガンガン燃やす必要がないため、種火状態にしての料理がしやすくなります。

ストーブの準備ができたところで、
➀ダッチオーブンに油を引き、ジャガイモ・玉ねぎを先ずは入れていきます。
➁鶏もも肉をあらかじめ下味(塩コショウ・バジル)を付けます。
➂ジャガイモ・玉ねぎの上に鶏肉を置き、直接ダッチオーブンに触れないようにします。
➃ふたをして薪ストーブの中へ。(ストーブの中には五徳を入れてダッチオーブンが置けるようにしておきます。)
➄まずは15分間放置。
➅取り出して焼き具合を見ます。(今回は、ジャガイモがまだ硬い状態。鶏肉にも赤い部分があった。)
➆再びダッチオーブンをストーブ内に入れ、10分放置。
➇取り出して焼き具合を確認。(まだ焼きが足りなければ、ストーブ中に入れないで放置。)
といった簡単男料理です。
鶏肉を野菜の上にのせて焼くのがポイント。直接ダッチオーブンの上に置いてしまうと焦げてしまうのです。
野菜には、鶏肉から出た油がしみこみ大変美味しくなってくれます。
大成功で美味しくいただくことができ、またまたビールが進んでしまいました。
今回の料理は、薪ストーブの楽しみの一つでもあります。次はピザに挑戦したいものです。

P1030958ダッチオーブンにジャガイモ・玉ねぎを入れます。P1030959塩コショウ・バジル・ニンニクで下味をつけた鶏肉をジャガイモ・玉ねぎの上にのせます。P1030960種火状態の薪ストーブ。P1030961

P1030962さあ投入準備完了。P1030963ストーブ内に五徳を入れます。P1030964投入P1030965

P103096615分後 まだまだです。P103096710分後 ジャガイモ・玉ねぎも柔らかくなっています。鶏肉の中まで火が入ったことを確認します。P1030968ふっくら焼けた鶏肉。P1030971

P1030972

P1030973出来上がりました。さあビールで乾杯!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA