薪ストーブの楽しみ ピザ焼に挑戦 ソースにオレガノを入ればっちり!

pc306698

今日の午前中は、年越しとお正月の買い物に。その間薪ストーブの火が火種状態になってくれました。ここは今シーズン初めてのピザ焼に挑戦することに。市販のケチャップでは物足りません。そこで一工夫することにします。

ソースの作り方を紹介します。
➀にんにくをすり下ろします。
➁ケチャップを大さじ3杯入れます。
➂マヨネーズを大さじ1/2入れます。
➃お醤油を少々 塩コショウ
➄ここでオレガノを入れます。
これが決めてでした。(わかっている人にはバカバカしいかもしれませんが、素人は楽しいのです。)
これをよくかき混ぜれば出来上がり。

オレガノの代わりにバジルでもOKでしょう。薪ストーブの火種の大きさもポイントになります。温度が高いとすぐに焦げてしまうので、時々覗きながら方向を変えてやることも大切でした。

もう少し休日に家にいるのであれば薪ストーブを活用しての料理にチャレンジできるのですが、この時期はスキーに行ってしまうので、仕方ありません。今日は久々に家でのんびりとしてしまいました。雪がガンガンあれば近くの大品山あたりに行きたかったのですが。

今日のお昼はピザで満たされてしまいました。

pc306664玉ねぎとベーコンを炒めておきます。

pc306665トマトはスライスしておきます。

pc306666にんにくをすり下ろしたもの。

pc306667ケチャップ大さじ3杯

pc306669マヨネーズ1/2

pc306672お醤油少々

pc306673よくかき混ぜます。

pc306674塩・コショウを振ります。

pc306676オレガノを振ります。 これが決めてでした。

pc306677ホームベーカリーできじを作って冷凍しておきます。

pc306678ソースを塗っていきます。

pc306679

pc306680その上に炒めたベーコンと玉ねぎをのせます。

pc306681

pc306683トマトをのせます。

pc306685とろけるチーズをばらまきます。

pc306686準備OK

pc306687薪ストーブの火種を広げ、五徳をセットします。

pc306688五徳の上にのせて

pc306689ドアを閉めます。

pc306690時々焼け具合を確認。 奥が焦げるので180度回転させるといいことが分かりました。

pc306692出来上がり このままだと焦げるのですぐに板の上へ。

pc306693

pc306694切っていきます。

pc306695出来上がり。 裏が少々焦げていた。

pc3066962枚目

pc306697途中で180度向きを変えたのが良かった。

pc306699美味しくいただきました。

今回のソースが絶妙でした。バジルやオレガノでイタリアの味が堪能できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA