今シーズン初 エギングを楽しみアオリイカをゲット

アオリイカやキジハタが釣れると、秋の始まりを感じる。この3連休(16日~18日)は台風18号が富山を直撃する予報となっているため、いつもの海岸で楽しめるのも今日しかないかもしれない。なので今シーズン初めて海に足を向けてみた。

最近は好山病にかかってしまい山ばかり目が行っているが、10年前は、暇を作ってソルトフィッシングに没頭し、釣のことばかり考えていた時期があった。最近は秋の3ヶ月のみの楽しみになってしまった。自分で釣った海の魚は自分でさばき、美味しくいただくことにしている。

8:00にいつもの海岸へ向かう。海岸には松本ナンバーや岐阜ナンバーもちらほら見え、ロッドを持ってうろうろしている。なんとなく釣果が思わしくないようだ。私もポイントを4ヶ所ほど移動して、11:30頃になってやっとちびっ子アオリイカをゲットすることができた。午前中はここで終了。

15:00頃またまた行ってみることに。家からポイントまでは7分ほどで行けるのでありがたい。16:00頃にコロッケサイズをゲット。計4匹で終了となった。今シーズン初のエギングだったが、しっかりゲットできてよかった。初物はお刺身で美味しくいただくことにする。

左の山並みは、来週山行予定の毛勝三山

この海でたくさんの魚と出会うことができた。

ここの海は富山湾の入り口となっているため岸に立つと、南西を向くことになる。なので波が立ちずらい。 北東の風(あいの風)が吹くと全く波がなくなってしまう時もある。なのでアオリイカが釣れるのかも。

11:30頃釣れたちびっ子 緑のアイシャドーが可愛い。

コロッケサイズをゲット

10年以上前から顔見知りのおじさんも定位置に陣取っている。顔見知りのおじさん方にしっかりご挨拶して、今シーズンもスタート。

これもちびっ子

少々サイズアップ コロッケサイズ

17:00近くになると波がほとんどなくなってしまう。湖のよう。

釣ったアオリイカをさばいた状態。 キッチンペーパーで水気を吸い取って保存。

こうすることでうま味を熟成させる。富山の人は半透明のイカの刺身を好むが、熟成させて食べるのも美味しい。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA