薪ストーブで鶏肉・ピザを焼いてみました 

家に帰ると薪ストーブの種火がいい感じになっています。こんな状態は料理を作るのにうってつけです。冷蔵庫の中に鶏肉を発見。相方さんがピザの生地も作っていました。ここは腕の見せ所です。ダッチオーブンを出して先ずは鶏肉を焼いてみました。

鶏肉に塩コショーをほどこし、バジルをかけます。

15分ほど寝かせます。玉ねぎを半分に輪切りにしてダッチオーブンの底にひきます。

その上に鶏肉をのせてオリーブオイルをかけて蓋をします。

ダッチオーブンをストーブの中へ。

蓋をして10分焼きます。

10分ほどして中を確認し、鶏肉の中が赤かったので後5分追加で焼きました。

少々 焦げ目も付きましたが、鶏肉は大変おいしく焼けています。

鶏肉のオリーブオイル焼きの完成です。

次はピザを焼きます。ピザ専用の鉄板を使用。

チーズが蕩けるのを待ちます。

周りの生地の焦げ具合に注意を払いながら焼いて完成

美味しく焼けました。

薪ストーブでの料理は男の料理のようにです。ダッチオーブンを活用した様々な料理があるようですが、下味をつけてただ焼くだけのシンプルな料理が意外と素材の美味しさを出してくれました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA