雪の影響を考え大品山~独標へ 今日もパウダーを満喫してウハウハ状態

今日は、朝から晴天。気温も下がってパウダーが予想される。雪の影響がまだ残っていることも考え、またまた大品山から独標へ行くことにした。今日は久々に天狗蔵君との山行である。予想通り今日も激パウを満喫することができた。
“雪の影響を考え大品山~独標へ 今日もパウダーを満喫してウハウハ状態” の続きを読む

大雪の富山 こんな日は地元宇奈月温泉スキー場の上部でトレーニングBCを満喫

大雪の富山県。高岡では一晩で80cmの降雪があったとか。公共交通機関も相当マヒ状態。こんな日は近くの宇奈月温泉スキー場でトレーニングBCスキーに限る。3R目の登りで降りてこられた女性の方とその後一緒に滑降を楽しんだ。いわゆるナンパになるのだろうか。ともかく楽しく後2R分のパウダーを満喫した。
“大雪の富山 こんな日は地元宇奈月温泉スキー場の上部でトレーニングBCを満喫” の続きを読む

大品山までのトレースを利用し、脚を伸ばして鍬崎山まで 単独行のBCスキーを満喫


三連休の初日は、大品山を通過して鍬崎山まで行ってみることに。12月29日大品山へ行った時は、まだトレースもなく大品山まで3時間44分もかかってしまった。今日は、正月に大品山に入った方々のトレースが残っていると判断。トレースがあれば1時間近く早く大品山にたどり着くことができる。そこで鍬崎山まで脚を伸ばすことにした。
“大品山までのトレースを利用し、脚を伸ばして鍬崎山まで 単独行のBCスキーを満喫” の続きを読む

久々に白川郷へ 豪雪&パウダーに2ラウンドを回し歓喜

1月3日は正月最後の休み。寒気が入って山沿いでは大雪になっているよう。久々に梅さんと連絡がとれた。白川郷へ行くとのことなんで同行させてもらうことにした。ここは、急斜面・激パウで有名な場所。外人さんも多く来ている。最近メジャーになりすぎたようだが、滑降ラインは至る所にある。
“久々に白川郷へ 豪雪&パウダーに2ラウンドを回し歓喜” の続きを読む

宇奈月スキー場上部を3ラウンドまわしてプチBCスキー練習 しっかり汗をかき正月に備える

31日の年末はいつも時間を持て余してしまう。相方さんは料理に全力を出しているが、私の方はうろうろするばかり。大掃除は昨日終わっている。なので9時過ぎに山に行くことを決意。今から行って汗をかく場所を考えると、宇奈月スキー場が頭に浮かんだ。雪が多い年末だから考え出せる場所である。
“宇奈月スキー場上部を3ラウンドまわしてプチBCスキー練習 しっかり汗をかき正月に備える” の続きを読む

年末恒例「粟巣野~大品山」BCスキーでしっかり汗をかき気分爽快 パウダーも満喫

年末はいつも大品山のパウダーをいただくことが恒例行事となった。今年は、早くからしっかり雪が降り、大品山は2mを超す積雪となっている。ましてや月曜日から冬型の気圧配置でしっかりと新しい雪が降ってくれた。昨晩は大品山パウダーを想像するだけで眠れなかった。(嘘っぽいが)ともかくワクワクしながらのハイク開始となった。
“年末恒例「粟巣野~大品山」BCスキーでしっかり汗をかき気分爽快 パウダーも満喫” の続きを読む

晴天に誘われ2週連続の白馬乗鞍岳 強風に耐えながらケルンまで

3日(日曜日)は、一日晴天マークがついています。この時期行ける場所は、やはり白馬乗鞍でしょうか。今日は、新しく用意したスキー靴(スカルパ・マエストラーレRS)の筆おろしが目的です。なのでハード山行はできません。まだ調整しなければならないところがあるはずです。そのチェックが目的でした。
“晴天に誘われ2週連続の白馬乗鞍岳 強風に耐えながらケルンまで” の続きを読む

BCスキーシーズンスタート 先ずは栂池スキー場~白馬乗鞍へ パウダー満喫

今日は、長野県側が晴れマークがついている。ただいつまでその晴天がもつかわからない。とりあえず積雪1mの栂池へ行ってみることにした。11月とは思えない積雪にびっくりしながら、今回もトレーニングを兼てゴンドラは使わず、チャンピオンゲレンデ下の駐車場からスタートすることにした。
“BCスキーシーズンスタート 先ずは栂池スキー場~白馬乗鞍へ パウダー満喫” の続きを読む

紅葉の宇奈月スキー場から、ヒルクライム&ダウンヒルに挑戦 総会前にしっかり汗をかいた

連休初日 今日はミルキーウエイスキークラブの総会を開催することになっている。手頃な場所で汗をかき、美味しくお酒を飲むことを考え、紅葉が終盤になってきた宇奈月スキー場からヒルクライムで烏帽子山からの尾根まで行ってみることにした。
“紅葉の宇奈月スキー場から、ヒルクライム&ダウンヒルに挑戦 総会前にしっかり汗をかいた” の続きを読む

紅葉の僧ヶ岳・駒ヶ岳トレーニング山行 ガスが切れ一瞬の晴れ間に感動

地元北方稜線の山々が紅葉に染まる時期となっている。年によって早い遅いがあり、タイミングを間違えると赤い葉っぱが散っている時もある。今年は今週がベストと判断し、トレーニングを兼て僧ヶ岳・駒ヶ岳に行くことにした。
“紅葉の僧ヶ岳・駒ヶ岳トレーニング山行 ガスが切れ一瞬の晴れ間に感動” の続きを読む