紅葉の宇奈月スキー場から、ヒルクライム&ダウンヒルに挑戦 総会前にしっかり汗をかいた

連休初日 今日はミルキーウエイスキークラブの総会を開催することになっている。手頃な場所で汗をかき、美味しくお酒を飲むことを考え、紅葉が終盤になってきた宇奈月スキー場からヒルクライムで烏帽子山からの尾根まで行ってみることにした。
“紅葉の宇奈月スキー場から、ヒルクライム&ダウンヒルに挑戦 総会前にしっかり汗をかいた” の続きを読む

紅葉の僧ヶ岳・駒ヶ岳トレーニング山行 ガスが切れ一瞬の晴れ間に感動

地元北方稜線の山々が紅葉に染まる時期となっている。年によって早い遅いがあり、タイミングを間違えると赤い葉っぱが散っている時もある。今年は今週がベストと判断し、トレーニングを兼て僧ヶ岳・駒ヶ岳に行くことにした。
“紅葉の僧ヶ岳・駒ヶ岳トレーニング山行 ガスが切れ一瞬の晴れ間に感動” の続きを読む

相方さんを誘って紅葉シーズン真っ盛りの「栂池自然園」へ 鮮やかな色合いに大満足

標高2000m以上は一気に紅葉が始まっています。晴天の今日は、久々に相方さんを誘って栂池自然園へ紅葉ウォッチングに行ってきました。先週の毛勝三山はもう紅葉が最盛期となっていたため、栂池自然園もいいはずです。今年はまだ一度も相方さんを誘っていなかったためこの辺りで得点を獲得しておかないと。
“相方さんを誘って紅葉シーズン真っ盛りの「栂池自然園」へ 鮮やかな色合いに大満足” の続きを読む

毛勝三山縦走2日目 猫又山~釜谷山~毛勝山 長く辛い西北尾根を下って達成感を味わう

就寝は19:00頃だったか。22:00頃にトイレに行きたくなり外へ。満天の星空に見とれてしまった。白馬岳山荘・唐松山荘の明かりが見える。今まで経験した事のないテント泊に十分な魅力を感じてしまった。長く立っていられないぐらいに気温も下がっているので、テントに逃げ込んだ。
“毛勝三山縦走2日目 猫又山~釜谷山~毛勝山 長く辛い西北尾根を下って達成感を味わう” の続きを読む

毛勝三山縦走1日目 天候回復が遅れた馬場島~大猫山~猫又山

京都雪陵クラブの方から毛勝三山縦走のお誘いがあった。ここは地元の登山愛好家としてはその誘いにのるしかない。一度に三山の縦走はまだ経験がないが、テント泊の訓練も兼ねて参加することにした。
“毛勝三山縦走1日目 天候回復が遅れた馬場島~大猫山~猫又山” の続きを読む

新穂高を起点に槍平~南岳・大切戸・北穂高岳・涸沢岳・穂高岳山荘・白出沢を回って新穂高とハード山行を満喫

久々に10日(日曜日)が晴天となる予定。こんな日は天狗蔵君を誘って、ハードな登山を行いたくなる。当初は北方稜線の池の平山をクリアーしようとの考えもあったが、白萩川の水量が多いため難儀することを予想し、新穂高温泉を起点とした周回ルート(槍平~南岳~大切戸~北穂高~涸沢岳~穂高山荘~白出沢)へ行くことにした。
“新穂高を起点に槍平~南岳・大切戸・北穂高岳・涸沢岳・穂高岳山荘・白出沢を回って新穂高とハード山行を満喫” の続きを読む

BCスキーの下見を兼ねた「鍬崎山」トレーニング山行を満喫

日曜日は、寒気が日本海側に入り、山は荒れるとの予報。標高の高い山をあきらめ、低い山にトレーニングを兼て行ってみることに。鍬崎山は、BCスキーで行きたい山だが、タイミングを外してまだ行っていなかった。そんな鍬崎山に行ってみることにした。
“BCスキーの下見を兼ねた「鍬崎山」トレーニング山行を満喫” の続きを読む

新穂高温泉から笠新道~抜戸岳~弓折岳~鏡平~小池新道周回コースにチャレンジ

今年の夏は不安定な天候が続き、山はなかなかすっきりしない。我慢も限界に達し、好山病の禁断症状が出はじめたため、雨具を着る覚悟で久々の山行を行った。今回は新穂高温泉を起点に笠新道から杓子平を経由して抜戸岳へ。その後は楽しい稜線歩きを満喫しながら弓折岳へ。鏡平から小池新道を下って新穂高温泉に戻る周回コースにチャレンジしてみた。           ※最後にシューズについて紹介
“新穂高温泉から笠新道~抜戸岳~弓折岳~鏡平~小池新道周回コースにチャレンジ” の続きを読む

蓮華温泉から五輪の森を経由して朝日岳を往復 たくさんの花達と出会って大満足

富山県もやっと梅雨が明けた。今日は休暇を取って「蓮華温泉から朝日岳」を往復してきた。薬師沢で少しは花を見ることができたが、やはり朝日岳の花にはかなわない。今日は本当にたくさんの花達と出会うことができ、大満足の1日となった。
“蓮華温泉から五輪の森を経由して朝日岳を往復 たくさんの花達と出会って大満足” の続きを読む

天候悪化でクライミング~フィッシングに 天狗蔵君との初めての岩魚釣りを満喫


北陸も梅雨が明けたのかと思っていたがまだのようだった。ここに来て梅雨前線の影響を受けている。土曜日も天候が悪化するとのことなので、こんな時は何をしようか迷うところだ。雨が降る前にクライミングを、雨が降ってきたところでフライフィッシングを楽しむことにした。天狗蔵君はビックサイズ36cmを釣り上げ大満足。
“天候悪化でクライミング~フィッシングに 天狗蔵君との初めての岩魚釣りを満喫” の続きを読む