天候悪化でクライミング~フィッシングに 天狗蔵君との初めての岩魚釣りを満喫


北陸も梅雨が明けたのかと思っていたがまだのようだった。ここに来て梅雨前線の影響を受けている。土曜日も天候が悪化するとのことなので、こんな時は何をしようか迷うところだ。雨が降る前にクライミングを、雨が降ってきたところでフライフィッシングを楽しむことにした。天狗蔵君はビックサイズ36cmを釣り上げ大満足。
“天候悪化でクライミング~フィッシングに 天狗蔵君との初めての岩魚釣りを満喫” の続きを読む

MTBを使ってクライミングジムFCSウォールへ 全身の鍛錬に新たな方法発見

P7030018

梅雨の晴れ間を利用して、黒部川沿いにMTBで1時間ほどの所にある入善町墓ノ木のクライミングジム FCSウォールへ。久々にボルダリングを楽しんでき ました。天候が悪い日はMTBで下半身と心肺機能を鍛え、ボルダリングで上半身とバランス感覚を鍛える。こんな一石二鳥の方法を発見。日々衰えを感じる体力維持に役立ちそうです。 “MTBを使ってクライミングジムFCSウォールへ 全身の鍛錬に新たな方法発見” の続きを読む

雑穀谷クライミング 師匠のクリニックで修正ポイント再確認

P6255427
久々にクライミングの師匠(クスミン)から連絡が。O坂君・マメゾウ先生とクライミングをするとのこと。ウッシー君を誘って参加することにします。以前からクライミングをしてみたいとの要望があったウッシー君に、師匠のクライミングを見せてやりたかったのです。梅雨空となり、今日は13時頃までは晴れるようですが、昨晩の雨で雑穀谷の岩肌は濡れているはず。雨が降り出すまでこの時期にクライミングができればラッキーです。
“雑穀谷クライミング 師匠のクリニックで修正ポイント再確認” の続きを読む

フライフィッシング&雑穀谷クライミングを満喫 岩魚は毛バリにスレて四苦八苦

P6050359

天狗蔵君に連絡をとってみると、午前中は田んぼの農薬散布とのこと。午後からクライミングに行こうと誘うと二つ返事でOK。午前中が空いてきたためいつもの川に行くことにします。今シーズン入っていないポイントに行ってみることにします。またまた水量が減り、岩魚の活性がすこぶる悪い状態のよう。
“フライフィッシング&雑穀谷クライミングを満喫 岩魚は毛バリにスレて四苦八苦” の続きを読む

FCSウォールでボルダリング ムーブの基礎練習

PB140260

久々に入善町愛本にあるFCSウォール(ボルダリングジム)へ。
今日は、雨模様なので雑穀谷に行けません。なので師匠(クスミン)を誘って行くことに。
ジムで基本のムーブの動きを徹底的に練習することにしました。
6月に行って以来のジムです。雑穀谷で岩場を相手にクライミングを経験した回数の方が多くなってしまいましたが、今日のように天候が悪い日はクライミングジムでの練習が効果的なのです。
“FCSウォールでボルダリング ムーブの基礎練習” の続きを読む

雑穀谷「堰堤ルート」をオンサイトで 痛恨のルートミス

PA240201

紅葉真っ盛りの雑穀谷へクライミングに。
秋晴れの好天で、紅葉が一層鮮やかに輝いています。秋はクライミングに適した季節だということを改めて実感することができました。
こんな素晴らしい雑穀谷も、大掛かりな堰堤工事が始まり、もしかすると今年いっぱいでなくなる可能性があるようです。
富山県にとって、唯一クライミングの練習ができる雑穀谷は、登山テクニックを向上させる道場なのです。剣岳には、日本のアルピニストが胸躍らせる多くのクライミングルートが点在しています。そんな剣岳の安全を命を張って守っている富山県警山岳警備隊は、ここで厳しい訓練を行っています。また、国立登山研修所主催の研修会等が行われ、雑穀谷は、日本の登山文化を支える場所となっているのです。そんな雑穀谷がなくなろうとしています。
本当にいいのでしょうか。今日も、県の関係者らしい方々が、10名ほど視察に来ていました。
“雑穀谷「堰堤ルート」をオンサイトで 痛恨のルートミス” の続きを読む

雑穀谷で宿題にチャレンジ 細かなステップが課題

PA100003

午前中はキジハタ釣りで楽しい一時を過ごすことができました。、
午後からは、クスミンとクライミングの約束をしています。今日は前回の宿題をクリアーしなければなりません。
なかなか細かなステップを活用することができず、前回は、左側に逃げてしまいました。今日は、逃げずに細かなステップを活用し、ムーブを行いながらクライミングすることがテーマです。
“雑穀谷で宿題にチャレンジ 細かなステップが課題” の続きを読む

下半身をいじめた翌日はクライミングで積極的休養

P9230389

昨日は、早月尾根からの1day剣を楽しむことができました。その代償として軽い筋肉痛がでています。
早く治す方法は、違った運動を積極的の行い、筋肉を動かすことです。(積極的休養)
なので今日は、雑穀谷でクスミンとのクライミング練習となりました。
“下半身をいじめた翌日はクライミングで積極的休養” の続きを読む

初めての桜ヶ池 オーバーハングしたボードに四苦八苦

P7040453.jpg
2000年国体の会場でした。

梅雨時期は、重い雲が山を覆っています。
ここ3週間は、クライミングに没頭していました。なので今週ぐらいは何処かの山に行きたいと考えていました。
夏道での毛勝山、池谷~三の窓経由での剣岳、お手頃唐松岳等を考えていましたが、朝5時に起きてみるとどしゃ降りです。
意気消沈して二度寝。
起床後、クスミンに連絡してみると、桜ヶ池クライミングセンターとのこと。
雨が降っていてもクライミングが可能です。なので私も参加することに。
現地到着が11:00でしたが、たくさんのクライマーがハングしたボードに取りついています。
梅さん・クスミン・レイちゃんも頑張っているよう。
私の順番が回ってきて一番簡単な入門コースにチャレンジです。(ただしハングした状態)
ここは、すべてリードで登らなければなりません。いきなりハングしたボードをリードです。

“初めての桜ヶ池 オーバーハングしたボードに四苦八苦” の続きを読む

雑穀谷 新たな課題チャックコースに四苦八苦

P6270375.jpg
チョークを指先に着け、いざ核心部へ。

梅さんは、平日の休みを利用してクスミンとクライミングを虎の穴状態で猛特訓。
確実に上達しているようです。その話を聞くとメラメラと闘志がわいてきます。
今週末は天気が悪いものと決めつけていたため、クスミンとのクライミング練習も秋までお預けかと思っていました。
そんなところにクスミンからメールが。午前中はどうにか天候がもちそうとのこと。
翌朝6:00 曇り空なので、クライミングに行くことを決定。雑穀谷に向かいます。
現地に着くと、誰もいません。やはり雨が予想されたからでしょうか。
一番下の入門コース(Aフェイス)に入ります。ここのコースをすべてリードでクリアーしなければ次のレベルには行けません。
※リード(ヌンチャクをポイントに掛け、ロープを掛けながら先頭で登ること)

“雑穀谷 新たな課題チャックコースに四苦八苦” の続きを読む